取得するには

地球環境に貢献していき、エコな住宅を作っていくことで住宅エコポイントを取得することが出来ます。
このポイントの基準とは「省エネ法」に基づいて作られています。
この省エネ法の基準に相当した、あるいは基準を越えた住宅を建てていくと、住宅エコポイントを取得出来て、お得な商品などと交換していくことが出来ます。
実はこの住宅エコポイント、必ずしも新築の住宅だけでなく、「エコリフォーム」と呼ばれる、地球環境に配慮したリフォームを行った場合でもポイントを取得することが出来るのです。
新築物件を建てる機会は少ないにしても、リフォームなら比較的簡単に行うことが出来るのでチェックしていくと良いでしょう。
住宅エコポイントの取得対象になるエコリフォームは、断熱窓の設置や住宅の断熱改修工事などがあります。
寒い地域の場合、特に冬では住宅の中と外で温度差が出てしまいます。
家の中で暖を取るとき、断熱処理が施されていない住宅だと外気の影響で家の中も温まりにくいです。
断熱工事を行っていくと効率良く住宅を温めることができ、そして外気の影響を受けないようになるので必要量の暖房だけで済みます。
地球環境の配慮に繋がるので、住宅エコポイントの対象になっていると言えるでしょう。

その他にも住宅エコポイントの取得対象があり、有名なものでは「ソーラーパネルの設置」があります。
住宅にソーラーパネルを設置していくと、自身の住まいで電気を作れるようになるので大変お得です。
電力会社からの供給も少なくて済むので、地球にも家庭にもエコになると言えるでしょう。